info 考え方

あなたの「お困りごと」を教えて!

ども、みほです!

いつも発信にリアクションくださってありがとうございます。
決して大げさではなく、私はあなたの応援があるから毎日頑張れます。本当にありがとう。

今回は「あなたのお困りごと、教えて!」のタイトルで簡単な募集をかけたいと思っています。

至極シンプルに、あなたが困っていることを教えてくださいな。
というお願い事です。

その理由と趣旨についてお伝えしますね。

困りごとも変わってきた昨今

お家で過ごす時間が増えた人
増えた需要のために頑張って活動する人
心配事が増えた人
新しいアイデアが浮かんだ人
人の温もりが恋しい人
大切な人との時間が嬉しい人
・・・

きっとみんなそれぞれ、いろんな想いと背景があって
今を一生懸命生きていると思います。

今までとは違ったものごとに必要性を感じている人もいるのかなと思います。

実際に今あなたが困っていることは、なんですか?
いろんなことを見直して、見えてきたものはなんですか?
どんな人生を行きたいと思いましたか?そのために必要だと感じるのはなんですか?

それを、私にシェアしてくれませんか?

なぜ、私に共有して欲しいのか?

これもシンプル。
私にできることがあればお手伝いしたいと思うからです。
毎日の生活の中で、少しでもホッとして
笑顔になる時間を増やすお手伝いができればいいなと思うからです。

困っていることをシェアするだけでも、気持ちが軽くなるかもしれません。

毎日の生活を少しでも安心できるものに
感情豊かに、心身を自由に生きるために

私にできることはほんの少しなのもわかっています。
でもそれは、何もしない理由や諦める理由にはならないと思うから。

あ、これでお金を稼ごうとか思ってません。

それでもこの問いかけをしているのは
私も、困っていることをいろんな人に助けてもらって生きているからです。

そんな「お陰様な世界」を関わる人と一緒に進んでいけたらハッピーだからです。

実際の相談例

今まで寄せられたご相談の例をば。

お困りごと例1

睡眠にすんなり入れるツールが欲しい・・・

ご相談時のLINE(掲載許可は頂いております)

このご相談への解決策として
リクエストにも頂いていた身体の各部を意識するを体験しやすくする音声を録りお送りしました。

そしていただいたお返事がこちらです。

有難や・・。

お困りごと例2

なかなか出向けない・・・

オンライン化をきっかけに繋がりました!(掲載許可いただいています)

こちらは、外出しなくても出来ることとして、ネオ瞑想オンラインレッスンを開始したことをお知らせした際にいただいたコメントです。

私の方こそ救われましたし、心温まりました。

お困りごと例3

不安でネガティブになってしまう・・・

思い切って相談なさってくださいました(掲載許可はいただいています)

そこでご提案したのは不安を手放すワークです。

zoomを利用して、ワークシートを用いながら自分の内面に目を向ける時間を過ごしました。
そしていただいた感想です。

素晴らしい!嬉しい。

お手伝いできること

とはいえ、どんなことを言ったらいいのかわからない!
と思いますので、私が出来そうなことをリストアップしてみました。

  • なんでもお話相手
  • 悩んでいることを一緒に考える
  • 運動不足を解消するプログラムを考える
  • 運動不足を一緒に解消する
  • 不安の根っこを掘り下げる
  • 感情の整理をする対話
  • 自分と大切な人にできる心身ケア方法をお伝え
  • 感じる不調を解消する方法をお伝え
  • 身体のことに関するプチ勉強会で知見シェア
  • 好きな映画や本の話を一緒にする
  • zoom飲み、お茶会
  • 社会福祉協議会へ貸付金申請をした話
  • アイディアのブレスト
  • 頭痛やリフトアップに効果的なマッサージの方法お伝え
  • リラックス効果のあるアクティビティのお伝え
  • あなた以外の大切な人の抱えている悩みへの解決策模索
  • 音声配信でできる大抵のこと

他にも役立てるけど私の想像力では思いつけてないものもあるかと思います。
なのでひとまず連絡ください。

もし伺ってみて私でお力になれなさそうであれば、適任者を極力ご紹介する方向で解決に貢献できればと思います。

お困りごとのシェア方法

今回は、お手数ですがCOHPLUSのLINEアカウントにご登録の後、メッセージを送っていただく形で募りたいと思います。
LINEはどうしてもいやだ!という方はメールを送ってください。(info@cohplus.work)

シェアしていただく際は

  • お名前
  • お困りごと
  • メールアドレス(データシェアの可能性もあるため)

をお送りください!

ご登録はこちら、もしくはQRコードから。

友だち追加

この記事を読んでくださったあなたと「お陰様な世界」を作っていけることを楽しみにしています。
ご協力くださり、ありがとう!

  • この記事を書いた人

木村みほ

「自分だって、気遣うべき人だ。」を合言葉に活動中。 おかげ様、の世界を作っていきましょう。 <経歴> 整形外科→リハビリ特化型デイサービス→脳神経外科→COHPLUS代表

-info, 考え方

Copyright© COHPLUS , 2020 All Rights Reserved.